読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元フリーエンジニアライフ

Ruby on Rails とか MovableType とかAWSやってるフリーランスウェブエンジニアの記録でした。現在は法人成りしてIT社長。

Windows用Markdownエディタを求めて三千里・・・

最近ドキュメントやブログ(MT)を書くのにMarkdownを使っているがテキストエディタなんかを使ってると公開後(ノ∀`)アチャーってなるケースが多いので便利機能がある専用エディタを使おうと思った。

Macの場合はKobitoの評判が良いみたいだが、残念ながら僕はWindowsユーザである。

ググってみるモノの、Kobitoほど圧倒的に人気的なものはない様子。

結論から言うと MarkdownPad を使ってみることにしました。

僕の求める機能

  • ライブプレビュー・・・必須
  • シンタックスハイライト・・・できれば欲しい
  • ブログポスト・・・まぁブログエディタで対応してくれてれば最高だね

ためしてみた

Markdown#Editor

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/markdown/

http://hibara.org/software/markdownsharpeditor/

僕の環境が悪いのかシンタックスハイライターが明らかにおかしいかったので断念。

MetroTextual

http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/131211/n1312111.html

http://singularlabs.com/software/metrotextual/

メトロ風デザイン使いづらいっす・・・シンプルすぎて不便という好例。

あとMarkdownシンタックスハイライトしてくれないじゃないですかヤダー

不安定っぽいし積極的に使う理由はなさそう。

MarkdownPad 2

http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20130307_590701.html

http://markdownpad.com/

シェアウェアだけど、シンタックスハイライト、ライブプレビュー、有償版なら画像アップロードも対応しているらしい。画像アップロード気になるね、面倒臭いもんね。

少し使ってみているがなかなかよさそう。

気に入ったら有償版にしてみようと思う。