元フリーエンジニアライフ

Ruby on Rails とか MovableType とかAWSやってるフリーランスウェブエンジニアの記録でした。現在は法人成りしてIT社長。

Adapter

ビューに、表示する要素を渡すの使用するクラス。

Adapter(APIリファレンス)

An Adapter object acts as a bridge between an AdapterView and the underlying data for that view. The Adapter provides access to the data items. The Adapter is also responsible for making a View for each item in the data set.

アダプタオブジェクトはAdapterViewとそのビューの基になるデータとの間のブリッジとして機能します。アダプタは、データ項目へのアクセスを提供します。アダプタは、データセット内の各項目の表示を作るための責任がある。

getCount()

getItem(int 項目番号)

  • オブジェクトを返す

getView(int 項目番号, View 元のビュー, ViewGroup 親)

  • ビューの表示の更新を行う時に呼び出される
  • ListViewに渡すべきビューを組み立てて返す
  • スクロール時など頻繁に呼び出される可能性がある

クラス

ArrayAdapter

ListViewなどの配列ベースのビューでよく使われるAdapterクラス。