読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元フリーエンジニアライフ

Ruby on Rails とか MovableType とかAWSやってるフリーランスウェブエンジニアの記録でした。現在は法人成りしてIT社長。

600x450x450水槽購入 …とエンジニア的もくろみ

少し前にFacebook鈴木さんのアロワナ水槽を見てから、アクアリウム再開したい熱がふつふつと…

引っ越しを機に控えていたアクアリウムですが、小5の頃ホームセンターで購入した36cm熱帯魚飼育セットでデビューして以来、18年ほどやってまして。やっぱり僕は魚が好きだなぁと。

とはいえ、きちんとやるならそれなりにお金がかかるので踏み出せず迷っていたのでした。

後押し

そんな僕を見かねたのか、妻が「○○(息子)と綺麗だね~って話してたよ。またはじめたら?」言質後押ししてくれました。

免罪符を手に入れたので、よーしパパ奮発しちゃうぞーとばかりにレグラスフラットF-600L含む一式を購入しました。

f:id:uzuki05:20141212214241p:plain

この水槽(W600xD450xH450)は60ワイドと呼ばれている規格のもので、よくある60cm水槽(W600xD300xH360)に比べて水量が2倍近くあり水質を安定させやすい上に、普通の60cm水槽用の機材を使い回せて経済的です。

また、オールガラスで見た目も良いので、昔ながらの黒縁水槽に比べてモチベーションも上がります。(重要!)

エンジニア的楽しみ

綺麗な水槽を仕上げるのはもちろんですが、こんなこともやってみようと思っています。

  • Arduino または Raspberry Pi を使った水槽センサ作成
    • 電子工作やってみたい熱が…
    • PH や 導電率、水量等の情報をモニタリングして異常があればアラート
    • ケースとかは3Dプリンタやりたい
  • 水槽の様子を自動でWebに上げたい
  • 何かアクアリウムに関係するサービス

ワクワクしますね!

今後の方針

  • リビングの雰囲気がよくなる水槽
  • 手間を減らすためならお金もかける
  • CO2添加はやらない

とりあえず1ヶ月ほどは生物濾過環境づくりですね。

世界の熱帯魚 (ポケット図鑑)

世界の熱帯魚 (ポケット図鑑)

僕が熱帯魚をはじめるきっかけとなった本!読み過ぎてバラバラになってしまったので、最近中古で買い直しました!20年前の本ですが、今見てもとてもよく出来た本です!

ハルロック(1) (モーニング KC)

ハルロック(1) (モーニング KC)

前々から興味のあった電子工作の世界へグイグイと…