読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元フリーエンジニアライフ

Ruby on Rails とか MovableType とかAWSやってるフリーランスウェブエンジニアの記録でした。現在は法人成りしてIT社長。

PowerCMSダイナミック検索で「デフォルトの検索条件」を設定する

コードを読んだがクエリストリングからパラメータを取り出していて、他にデフォルト値を渡す方法がみあたらなかったので、むりやり・・・ blog_id(); $_SERVER['QUERY_STRING'] = 'class=entry&limit=10000&offset=1&blog_id=' . $blog_id . '&sort_by=ti…

MT::Object での GROUP BY 集計関数の利用方法

微妙に痒いところに手が届かないものの、MT::Object->(count|max|avg|sum)_group_byというのがひっそりとある。 使い方は共通してこんなかんじ。hogeのところは便宜読み替えのこと。 my $group_iter = MT::Foo->hoge_group_by( $terms, { %args, group => […

カスタムオブジェクトをカスタムフィールドの値で検索

対象バージョン MT5.2.7-PowerCMS3.22 MTEntriesみたいにfield:モディファイアかと思ったらだめだった。 <mt:Books field:hoge="fuga"> <$MTBookName escape="html"$> <mt:Books> オプションプラグイン「SearchCustomObjectField」で対応していました。 <mt:SearchCustomObjectField field="hoge" query="fuga" class="book"> <$MTCustomObjectName escape="html"$> </mt:searchcustomobjectfield></mt:books></mt:books>