元フリーエンジニアライフ

Ruby on Rails とか MovableType とかAWSやってるフリーランスウェブエンジニアの記録でした。現在は法人成りしてIT社長。

CloudFront

CloudFront + 署名付きURL でFlashのcrossdomain.xml に対応する方法(マルチオリジン編)

Why? CloudFrontを通してHLS動画配信などを行う場合、JWPlayerなどFlashを使うのが一般的です。(PCの場合) ただし、Flashでは設置するページと、読み込みソースのドメインが異なる場合、/crossdomain.xmlが要求されます。 もし、例えば一部の課金ユーザに…

CloudFront で Origin のパスが指定できるようになってる件

Amazon CloudFront What's New? Amazon CloudFront Now Allows Directory Path as Origin Name For example, if you're using an Amazon S3 bucket as your origin, you can specify bucket-name.s3.amazonaws.com/production instead of just bucket-name.s…

レンタルサーバに置いてる(MTな)webサイトでamazon cloud frontを使ってみた話

MT東京のLTで話したスライド。 レンタルサーバに置いてる(MTな)webサイトでamazon cloud frontを使ってみた話 from Takeuchi Yuichi

CloudFront + S3以外 というのも有力な選択肢だと思ってる

S3に置かなくてもCloudFront使って良いんだよ。

ふつうのWebサイトの負荷軽減におけるCloudFront

最近Cookie及びHTTPヘッダ転送が可能になったことで、例えば普通のレンタルサーバに置いているWordpressなどでも、負荷軽減&高速化を狙えそうです。

CloudFront + 署名付きURL でFlashのcrossdomain.xml制限を回避した話

CloudFrontでHLS配信したい→スマホ以外ではFlashが必須→クロスドメインorz で困った末に無理矢理なんとかしたメモ。 これを応用して、動画ファイルUP→ElasticTranscoderでHLS(m3u8+TS)に変換しS3に配置しCloudFront+署名付きURLのみアクセス許可、Webアプリ…

MovableType AWS版 + S3 + CloudFront に移行しました

## 後日談(2014.8.6) やってみてわかったんですが、rsyncだとS3への反映が遅いのと、設定間違えて更新頻度上がりすぎて課金地獄というリスクもあり、ちょっと使い勝手悪かったです。 いまだと、CloudFrontは配信元のExiresを優先してくれたり、HostなどのH…