元フリーエンジニアライフ

Ruby on Rails とか MovableType とかAWSやってるフリーランスウェブエンジニアの記録でした。現在は法人成りしてIT社長。

2016-01-07から1日間の記事一覧

Ruby AWS SDK v2 でS3の署名付きURLを発行する

Aws::S3::Presignerを使います。 基本 s3 = Aws::S3::Client.new signer = Aws::S3::Presigner.new(client: s3) signer.presigned_url(:get_object, bucket: 'your-bucket', key: 'path/to/object') URLの有効期限を設定する たとえば、購入者に向けてダウン…